治療院の内容など


by nakayamaryu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

〇〇しようとする

 土曜日に合気観照塾に行ってきました。そこで感じたことを治療と結びつけて考えてみました。

 <感じたこと> 
・手や力でやっている
 やはり途中から手でやっていたり、力が入っている。ここのところが面白く感じているので検証していきたい。

・意識のベクトル
 意識のベクトルが甘い、ということはイメージが鮮明でないしあやふやだということだと思った。治療でもここの意識がないと、形をまねているだけになってしまう。

・〇〇しようとするということ
 何かを、しようと思った瞬間に、日常の癖の通りに固まってしまうということがよくある。やる気やモチベーションは大切だが、自分の欲というか意識というか自分が出てくると固まるような気がする。いったん自分をゼロにする(無形の位)(くれてやる)がポイントかと感じたが、ここらへんの意識・無意識・動作などのバランスは治療の大切な部分であるから、手や力でやらないためにも研究が必要と感じている。

・七段階呼吸法
 上記のことを、わかるための方法の1つ。

・締まって緩む
 調整の方法で、締まって緩む・緊張と弛緩・虚と実などをいかに使うか。

・いくところに、いかす→決めない
 いかそうとしたり、形をおってしまうと戦いだす。

 ってなことを感じました。私は、自分のメモとして感じたことを好き勝手に書いているので流して読んで頂ければ有難いかなぁ~なんて思います。

  「今日の嬉しかったこと」
 ・ブログ見たと言って頂いた
 ・久しぶりにファンタグレープを飲んだら美味しかった
 ・友人と電話で楽しく喋った
 ・私が興味を持ったことに対して情報(冊子)を頂いた
 
[PR]
by nakayamaryu | 2009-06-30 00:11 | 稽古と治療