治療院の内容など


by nakayamaryu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

味わい体感する

 土曜日の稽古と治療を結びつけて今日も書いてみました。

<感じたこと>
・西江水 ・肚と背中(命門) ・腰腹同量
治療をするにも何をするにも大切で重要なこと。今週はこれにつきる。

・胸郭(横隔膜)の広がりと意識の広がりと頚と目線→手の甲の意識
診察する際、患者さんの身体を見るのではなく、余裕を持って感じるために非常に大切。

・手関節の上で攻める心持と意識の広がりと集中
治療動作の時に意識は広げて集中していくと繋がりを感じやすく、手関節の上で攻める心持を持つことで操作時でも広がりを失わない。→この心持を持ち続けて、心持がなくなったときに本当の意味での意識の広がりと集中ということが出来るんじゃないかと予測している。

・西江水と命門と骨盤時計
治療の基本。

ってなことを感じ、こうなんじゃないかな?ってことを書いてみました。そして、色々やってみて自分の身体で一つ一つ味わいながら体感し良い治療に結びつけていきたいと企んでいまぁす。


  「今日の嬉しかったこと」
 ・気付きがあったこと
 ・やっぱり楽しいと感じた
 ・秘かに二日目のカレーを食べた
 ・喜んでいる人がいた
[PR]
by nakayamaryu | 2009-11-16 22:05 | 稽古と治療