治療院の内容など


by nakayamaryu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

基本の精度

 なんだかんだとバタついてしまって、久々のブログ更新。嬉しかったことだけでも毎日更新してみようかなぁ~なんて考えていたりします。今日はまた土曜日に行ってきた稽古で感じたことと治療とを結びつけて書いてみたいと思います。

<感じたこと>
・基本の精度
基本というものはどんな世界でも一番大切なのだが、その精度やレベルということについてはあまり意識していなかった。がしかし、色々やってみて基本に戻り基本の再検証をするということは非常に重要だと感じた。

・一つ一つの繋がりを分解してみて、その動きや使い方を精密に感じ繋げていく
繋がりも大切だが一つ一つの動きに焦点を向けることも大切。

・一つ一つがきっちり動けて、しかも繋がる
言葉にすると単純なことだが奥が深い。気、血、津液の流れも意識してみたい。

・繋げるのではなく繋がる
言い方を変えれば、通すのではなく通る。これが出来れば治療になる、っていうかそれが治療。

・意念(身のうちに何をもっているか)
身体を創り自分の身のうちに色んな道具(剣や杖や鍼など)を備えておくと便利。ただ、自分の身体が繋がらないと精度がでない。

・考える(固まらずに考える)(広がって集中する)→腰腹同量
大切。

・命門-丹田と背中と肚の使い方、通り方
今、動作時に一番気をつけている。特に命門-肚と背中。

まぁ、色々発想を変えてみて色々やってみて試して工夫していきます。気持ちは入れて集中はするが、お気楽に楽しんで取り組んでいくことをモットーに(^^)/明日も生きてみます。

   「今日の嬉しかったこと」
 ・やろうと思っていたことを、なんとか実行できた
 ・何日か前に服を買った
 ・納豆を、かなりかき回した挙句に食べた←普通?
[PR]
by nakayamaryu | 2009-11-25 23:01 | 稽古と治療