治療院の内容など


by nakayamaryu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

おもち~!

 先週の土曜日も稽古に行って来ました(^^)/いつものように、治療に絡めて書いてみます。

<感じたこと>
・浮かすということ→下があって浮かす
横隔膜(胸郭)を浮かす。鎖骨を緩めて、西江水が利いて浮く。下は深く上は高く。で!治療をする。

・西江水が利いているか(剣をおろした時など)→いつも利いているか
身体や動きの確認は、西江水がキッチリ利いているかで行う。手の内(接点を点にする)が決まり!手首の上辺りで攻める心持で意念がいってから動作がおこる。

・中心の意識 中心のベクトル 人中路
治療操作している部分の流れと、患者さんと自分との中心の流れ。

・身体の中の意識と使い方(命門や丹田など)
中をつなげる。中がつながる。

・下半身、体幹が大切
やはり、下半身の創り方が重要!体幹の中の感覚が重要!お腹で考えお腹で動く。

・意識を大きく使って集約する
真逆の事柄のバランス。

・遊ぶということ 発想ということ
遊びということの捉え方。遊び感覚。

 仕事も遊びのうち、遊ぶように仕事をし仕事をするように遊ぶ。
何か問題などが生じた時もそうでない何気ない時も、その事象を用いてどうやって遊ぶか、決められた条件のなかどうやって遊ぶか真剣に遊ぶ。遊びだけど集中する。没頭する。
遊びも奥が深いと思い、上手に遊べる人間になりたいと思っております(^o^)/

PS.今日治療室の外から子供の笑い声がしてきた。「おもち~」「おもち~」と叫んできゃっきゃ言いながら遊んでいる風だった。「おもち~」というフレイズだけで、どんなけ楽しんでやがるんだっ!と思った。何回も楽しそうに繰り返されると「おもち~」が面白くなってきて笑ってしまった。やっぱり子供はやるなぁ~。と思った。

  「今日の嬉しかったこと」
 ・「おもち~!」
 ・昨日、僕の太る元を頂いた。美味しかった。
 ・ためになる話を聞けた
 ・実は、ここ2日間くらい好物の品を食べている
[PR]
by nakayamaryu | 2009-12-01 22:50 | 稽古と治療