治療院の内容など


by nakayamaryu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

表現を変えてみた

 先週の土曜日の夕暮れ時、ボクは大阪の服部というところにいた。古武術の稽古に来たのだ。稽古場に到着し、先に来ていた方とまず剣の稽古を一緒にして頂いた。その中でボクは。

・背中の意識
・剣を振るのではなく、鎖骨を緩めて剣が落ちる?

ということを学んだ。ボクは剣が好きだ。非常に奥が深く治療に繋がる事が多い、いやいや!治療と一緒だからだ。(まぁ、何でも一緒なんだが)そうこうしている内に稽古開始!太極拳の動き~いつものように体内操作の検証が始まった。稽古をしている中でボクは。

・お腹へ吸って、吸い上げて、鎖骨を緩める
・センタリング呼吸法をする
・二刀剣

ということを感じていた。 身体の中の動きというのはいつものことながら面白い。少しづつ感じながら考えて治療のできる身体を創っていこう。そう心に思った。


 話は突然、次の日の日曜日に飛ぶことになる。この日は外に出ると、とんでもない黄砂が舞っていた!一瞬ボクの目がおかしくなったのかと思ったぐらいだ。なんなんだこれは!ちきしょー。なんて思いながら、大阪の長堀という場所に僕はいた。センタリング呼吸法(中心塾)に来たのだ。前半ボクは気持ちよくレッスンを受けていたその中で。

・骨盤時計
・基本の精度

ということを感じながらレッスンを受けていた。やはり自分のうんOは自分でしか気張れないと思った。久しぶりに基本に返ったレッスンをして頂くとまた新鮮な部分と違った感覚で捉えている自分がいる。ちょうど、前に読んだ本を再び読んだ時に読み方が変わっているようなものかもしれない。
そして、後半のレッスンに入る前に焼酎のお話を聞いた。非常に良かった。その後のレッスンでは。

・接触以前~引きと攻め~鎖骨を緩める
・体内操作

ということを感じた。文字にするとよくわからない(汗)コツコツと自分が感じて考えたことを検証してやってみて治療が上手くなったらいいなぁ~と帰りに思った。


  「今日の嬉しかったこと」
 ・朝一番から元気だった
 ・花に水をやった
 ・今から入るお風呂が楽しみだ
 ・あっ!本の返却今日までやった!と今きずいた(^^)
[PR]
by nakayamaryu | 2010-03-26 22:10 | 稽古と治療