治療院の内容など


by nakayamaryu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

面白い

 日曜日に、中心塾という勉強会にいってきました。そこで感じたことをまた治療と絡めて書いてみます。

<感じたこと>
・浮いている
浮いているから動く。身体も心も物も一緒。

・接点も刻々と変化している
非常に大切なことで、点でつけながら引きと攻めの中で接点をとり弛みをとる。

・下半身、上半身のポジション(位置)と動作と繋がり
骨盤や股関節などの使い方によって、上半身の動きと繋がりが変化する。逆もしかり。どの位置でどのように身体を使うかということの大切さ。

・重みを感じて(吸い込み)素直につける
飛んできたボールのイメージで、重み(流れ)を感じそれに素直につけることにより、どこにいくかということがわかってくる。この際、接点が弛まずきっちりとり続けていることが重要。

・色んなことして工夫しながら(発想する)
遊び心って楽しいし、大切なこと。


ということを感じたのでした。ほんとに、治療って奥が深くて面白いです。


  「今日の嬉しかったこと」
 ・ちょっとバタバタするかと思っていたが、なんだかんだでスムーズに流れた
 ・昨日、一昨日と友人達といっぱい話せて楽しかった
 ・お花を頂いた
 ・いとこが僕のために色々してくれた
[PR]
by nakayamaryu | 2010-04-19 22:02 | 稽古と治療