治療院の内容など


by nakayamaryu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

必需品

土曜日に行った稽古で感じたことを治療と絡めて書いてみます。

<感じたこと>
・弛みをとって中心へ
まず弛みをとるということについては、やはり労宮が大切で圧を一定にする。そこから頚(中心)に繋げていく。

・臨界点
関節の調整においての、臨界点を感覚でつかむために、体操や技。特に関節技を練習しておく。自分の体内の臨界点や呼吸の臨界点、弛みをとるときの臨界点など色々ある。

・体操と色んなことをリンクする
つなげてイメージし発想を柔軟に自分なりに創っていく。

・一緒ということ
楽しむための必需品。

・体内操作と技と治療
つながってきて一緒になってくると非常に面白いと思う。


ということを感じた。治療というのは本当に興味深い。よく観察し、治療の出来る身体創りをコツコツやっていくことにする。


  「今日の嬉しかったこと」
 ・旬のものを頂戴した
 ・吸い込みを意識してたら面白かった
[PR]
by nakayamaryu | 2010-04-27 08:56 | 稽古と治療