治療院の内容など


by nakayamaryu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

自分を消す

 先日「プロフェッショナル 仕事の流儀」という番組を見た。グラフィックデザイナーの佐藤卓さんという方の回だった。そこで、言ってはった言葉で自分に響いたのは・・・。

・自分を消す
・商品の本質をつかんで、それをそのままデザインに生かす
・物語を込める
・壁を受け入れ、乗り越える
・依頼以上の仕事をする

 ということだった。自分を消すというのは、無形の位、ゼロ化ということと共通するし、デザインし過ぎては駄目とも言っておられた。治療との共通項が多く面白かった。僕も頭で分かっているだけ、知っているだけではなく自分で表現でき背中で語れるくらいの人物を目指そうと思った(笑)
参照:こちら

 あと、K野先生が紹介されていた「漢方小説」 中島 たい子著を読んだ。自分の感覚と患者さんの感覚とに実際は気づいていないギャップがあるのだなぁ~と感じた。今一度、患者さんの思いや気持ちというところにもっと気をむけて、そこから出発しようと思った。変に気を使ったり、サービスをよくするみたいな意味合いではないが。視点や切り口、何目線の感覚なのかなど色んな発想で働こうと思い、自分の見えてない部分が垣間見えた一冊だった。

   「今日の嬉しかったこと」
 ・美味しい液体を頂戴した
 ・やろうとしていることが出来た気がした
 ・単純な気づきがあった
 ・そろそろ、カミソリの刃を交換するタイミングだ
[PR]
by nakayamaryu | 2010-12-01 20:27 | 日々の感じ