治療院の内容など


by nakayamaryu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

頚と天突時計

 昨日は、中心塾に行ってきました。そこで感じたことをメモしてみます(^^)

(センタリング呼吸法・座位編)
・骨盤を締めて上体を少し前に倒し頚を決めて呼吸
・片手を反対側の肩に置き、他方手を曲がった肘にあて呼吸
・左右に寄せて肘で肩をリードしズラして呼吸
・両肘に手をあて呼吸→呼吸で腕が浮く→肘でリードし円をかく→呼吸
・天突で円を書く

 というセンタリングをしました。

1、呼吸で体内の弛みを内からとっていき呼吸が入りにくい処で臨界点までもっていき弛めてズラして抜いていく。(吸ってー緩めてーズラしてーはく)

2、どこかを止めて不安定を創ることでフリーなる処を創り呼吸

3、肘でうまくリードする

4、どうやて動くか?ではなく!どうやって無意識の力みを抜いき不安定で自由な状態(下半身、丹田で頭蓋骨、脳幹とバランスしている状態)で安定している状態を創っていくか?

 という4つのことをポイントに呼吸していこうと思いました。

(頸椎の位置)
・天突時計
・天突でア門をもちあげる(呼吸で)

(オロチ)
・後頭部できっちり緩みをとる
・1つ1つ丁寧に緩みをとる(デリカシー)
・臨界点を今一度きっちり意識し動作と呼吸と一致していく
・1人オロチ、3人オロチ、太極棒オロチ
・3Dオロチと2Dオロチ
・筆→薬指の使い方→手の甲と手の内オロチ→5指

 ということを学びました。どんどん治療に活かしていきたいと思います。
後、K野先生の背中を観させて頂いていて今、自分に必要なものは「興味と探求心」「しつこさ」「楽しむということと工夫」「洒落」の4つと感じました。
[PR]
by nakayamaryu | 2013-02-04 22:14 | 稽古と治療