治療院の内容など


by nakayamaryu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

明日のための、その一。
・丹田(西江水)と頚-仙骨と後頭骨と目線-肩(鎖骨・肩甲骨)のセンタリングと肘

というのを、今日感じた。明日もう一度、意識してやってみるんだ!ジョ~~!!

                         丹田 段平より


   「今日の嬉しかったこと」
 ☆メリークリスマス、イブ!
 ・余裕を持て動けた
 ・昼間、ここ数日より少しだけ暖かかった
 ・よい目覚めだった
[PR]
by nakayamaryu | 2009-12-24 20:36 | 日々の感じ

やりきる

 今日は夕方に治療が終わったので、年内にやってしまいたい事をちょっとづつでも片付けていこうと思い行動した。

考えてみると以外にも、年内に終わらしておきたいことが結構ある。やはり、何でも後回しにはせずに出来ることはその日のうちに「やりきる」ってことが大切だと思った。

一年間でトータルすると、日々の少しのことが膨大な量になっている。明日でも出来るから今日はまぁいいかぁ~。ってのもたまには必要だが、ちょっと頑張れば出来ることはその日のうちにやりきる。

治療の出来る身体創りも、またしかり。日々の少しずつの気付きや感覚の変化が一年を通してみると凄いことになっていると思う。バランスよく取り組んでいきたい。


   「今日の嬉しかったこと」
 ☆ブログを見てくれている人がいる
 ・後輩と電話で話した
 ・その後輩が自分の身体とキッチリ向き合おうとしている姿勢がすばらしいと思った
 ・美味しいご飯を食べた(食べ過ぎた) 汗
 ☆今日は頭を剃ってやろうという提案がある (また寒い) 笑
[PR]
by nakayamaryu | 2009-12-23 22:43 | 日々の感じ

サンタ

 日曜日、帰りにちょっと足をのばして四条まで行き患者さんの作品を見に行ってきました。そこで、携帯でパシャリ!写真を撮ってみました。画像は少し小さくなりましたが(汗)


b0186321_10403572.jpg



b0186321_10405652.jpg



b0186321_1041866.jpg



場所は、四条の藤井大丸の正面ディスプレイです(^o^)/そういえば、いつの頃からかサンタさんが来なくなりました(涙) あっ!!いい子にしてないからかぁ~!(苦笑)


   「今日の嬉しかったこと」
 ☆久しぶりの人と話をした
 ☆人の優しさを感じた
 ・友人の道案内の御陰で、往診にギリギリ間に合った
 ・人の気持ちって、ほんとに嬉しい
 ・モチベーションが上がった
[PR]
by nakayamaryu | 2009-12-23 00:22 | 日々の感じ

待つ

 昨日、月に一度の勉強会に参加させて頂いてきました。そこで感じたことなどを書いてみます。

<感じたこと>
・身体の広がりと頚の決まり方(肘)
頚が決まることにより、タッチから腹や腰の決まりや横隔膜の浮きやら全て変わってくる。逆にいうと下からキッチリ創れてないと、頚が決まらない。肘の使い方もポイント。

・やろうとしない 浮く
やろうとした瞬間に自分の身体の通りが鈍る。自分を立てて抜いて感じていく。

・中心によせて待つ
いいところで待てると、中心によって緩んでいく。

・「待つ」待てるための身体
待つという技術が使えるようになるための身体を創っておく。

・待つこととリズム
待つことに意識が行き過ぎると、リズムが鈍る可能性があるので、両者のバランスが大切。

・腹で感じ動ける身体
めっちゃ大切。


 いつものことながら、非常に面白かったです。来年のやりたいこともチラッとでてきたので、これからもう少しアイデアを出して整理して来年にも備えていきたいと思っております。


   「今日の嬉しかったこと」
 ・わんぱく小僧並みに、ご飯を食べてみた
 ・なんとかモチベーションを保った(^^)
 ・美味しい紅茶を飲んだ
 ・ってか!寒い!
[PR]
by nakayamaryu | 2009-12-21 22:09 | 稽古と治療

中心を

 今日は、土曜日の稽古に行ってきました。またまた治療と絡めて書いてみます。

<感じたこと>
・触り方、持ち方
治療で患者さんに触れる以前から始まっている。

・中心をつかまえて浮かして触れる
触れた瞬間には、その中の中心、患者さんの中心まで繋がっている。中をとる。

・やろうとしない、構えない
固まらないよう、やわらかく。術者が柔らかいと患者さんも柔らかくなる。結果、通りやすくなる。

・体幹が大切
手先の操作や形よりも、身体の中の操作が大切。


いやぁ~、いつものことながら奥が深い。ちょっとづつ、やっていこう(笑)


   「今日の嬉しかったこと」
 ☆ふと、あの人はどうしているだろうな?元気かな?なんて思いをやることって趣深いと思った←思いをやる=思いやり?(笑)
 ・何年かぶりに後輩と会って話した。
 ・凄く頑張っていて、僕自身、励みになった
 ・髪を剃ってみた(^^)←いつものこと
[PR]
by nakayamaryu | 2009-12-19 23:14 | 稽古と治療

予測

 ふっと「身体の回復の予測を立てる」ということが頭に浮かんだ。
症状の変化の予測をつける。というのは非常に困難ではある。ご本人の日々の身体の使い方や感情、その日に起こった出来事や天候や気候など、挙げだすときりが無いくらいに身体に変化をもたらす刺激は多々ある。だから!難しいのだが、その中でも身体は回復期にあるのか?身体や心の緩み具合はどうか?他には脈や舌、腹や背骨や背中の流れ、などなどをみることである程度の予測をつけていきたいし、その精度を高めていきたいと感じた。

この予測を立てるためには、すさまじい前提条件が必要になってくるが。高めていきたいと思う。これが出来るためには身体をよく知り、人をよく知っていないとかなわない。

仮説-実行-検証することの繰り返しで精度を高めるしかないとは思うが、判断基準を整理し勉強し、それを捉える感覚を磨いていきたいと感じた一日だった。

   「今日の嬉しかったこと」
 ☆嬉しい電話があった
 ☆心地よい時が流れていた
 ・やっぱり、外に出ると頭が寒いということを自覚した
 ・明日か明後日に欲しい本を買いに行こうと決めている
 ・やることが、いっぱいある
[PR]
by nakayamaryu | 2009-12-18 20:53 | 日々の感じ

コツコツと

 急な寒さにはご用心という今日この頃。ここで、ひとつ治療の話。
接点を丁寧にとり、繋がって浮かして「つけて」ずらして流れる。そして、治療の流れの中でリズムも重要だが「つけ続ける」中でのリズムが大切。

そして、リズムの中には「待つ」ということもある。待てるためには浮かせて、つけ続けていることが前提条件。

もっというと、自分の身体で出来ないと治療では出来ない。心もまた同じ。

ってなことを、感じちゃいました(^^)さてさて、明日はどんなことに出会えるか楽しみです。なんちゃって(^^)/


   「今日の嬉しかったこと」
 ☆最近、よく聞いている徳永英明の歌を聞きながらブログを更新している
 ☆嬉しいメールが来た
 ☆自分の甘さや弱さに気づいた
 ・昨晩、ニット帽を被らずに違う方法で寒さをしのいだ
 ・温かい風呂を楽しみにしている\(^o^)/
[PR]
by nakayamaryu | 2009-12-17 21:34 | 日々の感じ

哀しみ

 今日は、日常の中で感じたことを書いてみようと思います。
最近、色々な事を感じさせて頂く。その中でも今日は☆哀しみ☆にスポットを当ててみようと思う。身体に痛みがあったり、難病を抱えていたり、介護が大変だったり、中には死と向き合っておられる方。突然の事故。そして、その人をとりまく人々の哀しみ。他には、恋愛や夫婦間など色んな哀しみがある。

そんな方々の、お話や空気に触れさせて頂いたり自分でも体験していく中で感じたことは、深い哀しみを知っている人ほど、人に対し優しくなれるのではないか?ということだ。

本当に優しいということ本当に相手のことを思いやるということは、非常に奥が深い。先日、テレビで野菜作りの名人という人がテレビに出ていた。名人いわく「美味しい野菜を作るコツは甘やかせ過ぎないこと」「作るのではなく育っていく手助けをしているだけ」と言っていた。人間も一緒だと思った。一見、相手のために色々とやっているように見えて、自分の思いの押し付けや自分の気持ちを満足させるために色々とやりすぎることは相手のためではなかったりする。優しさや思いやりというのは本当に奥が深いと思う。

それが、分かる人というのはどこかで深い哀しみや痛みを知っておられるように思う。☆哀しみ☆というのは辛く、しんどいものではあるが学びも非常に多い。哀しみを知っているからこそ、日常の当たり前の光景や当たり前の顔ぶれが揃っていて何気ない一日が過ごせることの有難さを深く感じることが出来る。

私も、口だけや頭で分かっているというレベルではなく本当に優しい、本当に人を思いやれる人間になれるよう一日一日、一瞬一瞬の出会いや出来事を大切に感謝して自分磨きをしていきたい。

    「今日の嬉しかったこと」
 ☆自分の大切な人たちが元気に笑顔でいてくれること
 ☆心あるやりとりが出来た
 ☆色々なことを思い、感じた
 ☆美味しいコーヒーを飲んだ
 ・昨日、頭が寒くて夜中に目が覚めたので、今日はニット帽を被って寝てみようと企んでいる
[PR]
by nakayamaryu | 2009-12-16 21:08 | 日々の感じ

つながって、浮かす

 急に寒くなって参りましたが。いつものように、土曜日の稽古で感じたことを治療と絡めて書いてみます。

<感じたこと>
・繋がって浮かす、繋がってバランスをとる
接点を点にして重みを感じ、引きと攻めで緩みをとって繋がって浮かして意識を広く使ってズラして、調度いいところで流れる。(なんのこっちゃ)←って文章 笑

・背中の意識
背中で動いて治療動作をする。

・西江水と頚
西江水がきいていて、頚が良い位置で吊れていると浮く。身体の流れが生まれ治療操作ができる。
 
・仙骨と後頭骨
治療技術のテクニックでもあるように、仙骨と後頭骨の動きの連動は重要。治療動作や呼吸をする際にも意識していきたい。

・コツコツ身体を創る
これに限る。日々身体だけではなく治療をするにあたり、自分自身を遊び心たっぷりに創っていく。


  「今日の嬉しかったこと」
 ・患者さんと色々な、お話が出来た
 ・色んなことを感じ、色々と試みることが出来た
 ・朝、美味しいクッキーを食べた
 ・昨日、3年ほどお世話になった携帯君に別れを告げ。新携帯君に来てもらった
 ・昨日、閉店ぎりぎりに携帯ショップに行ったのだが、丁寧に対応して頂いた
[PR]
by nakayamaryu | 2009-12-15 21:46 | 稽古と治療

刺激

 ここのところ、治療以外でも色々な人と話す機会が多かった。そんな中でも自己をコントロールし日々の仕事や自分のやりたいことに向かって頑張っておられる方の、お話は非常に刺激になる。

調度良い刺激は、身体の流れや心の流れが良くなる。私も、やりたいことがたくさんある。力を抜いて日々励んでいきたい。

   「今日の嬉しかったこと」
 ・実は今日、かす汁を食べた
 ・さっき、時計を綺麗に洗った
 ・リズムを感じている
 ・今日は、早く寝ようという案が出ている
[PR]
by nakayamaryu | 2009-12-10 21:34 | 日々の感じ