治療院の内容など


by nakayamaryu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

手の浮き

 先週の土曜日に行った稽古で感じたことを書き留めてみました。

 無形の位から行く処にいって、自分の軸立てて浮かして弛みをとって。というところの感覚はいつもと一緒なのですが特に感覚として変化を感じたのは、手の中が浮いた状態になる感じでした。

手の中が浮いた状態の感覚を大切に、今週治療させて頂いているのですが。良い感じだと思っています。後は、自分の身体の使い方、自分がいかに大切かということを日々痛感している今日この頃です。

   「今日の嬉しかったこと」
 ・良い感覚があった
 ・自分がブレず、自己コントロールできた場面があった
 ・お風呂が楽しみぃ
[PR]
by nakayamaryu | 2011-01-26 20:30 | 稽古と治療

あえて明確に

 呼吸に合わせた体内操作と治療動作の微差を明確につける。ということを今日はやっていた。本当はその微差も調度良い微差でないといけないのだが「手でやらない」ために身体に覚えさすため先にいっている癖をつけるべく試してみた。結果は良好。引き続き自動的にそうなるよう工夫していく。

   「今日の嬉しかったこと」
 ・気づきと発見があった
 ・朝カレーが美味かった
 ・臨機応変にできた
 ・なんしか今日も楽しかった
[PR]
by nakayamaryu | 2011-01-18 20:37 | 日々の感じ

感謝

 土曜日の稽古、日曜日の勉強会で感じた一番のことは、剣の振り方を教わったことでした。今日からの治療も変化したと感じています。何より自分でする稽古の中身がまた変化したことに喜びを感じています。より良い治療をするための気持ちがまた高まった二日間でした。

 (具体的に感じたこと)
・いかに力が抜けるか
・中を伸ばしていく
・ちゃんと、そらす、丸める
・伸筋の操作
・手でやらない
・全部、骨盤周りと肚でやる
・浮かす

ということなどを感じました。なんしか、自分なりの表現方法(治療)で少しでも人様のお役に立てる人間になれるよう努めます。そして日々、自分を無心でしぼりきれるような人間を目指します。


   (今日の嬉しかったこと)
 ・嬉しいお言葉を頂戴した
 ・やる気だ
 ・週末、友人と楽しい酒を飲んだ
 ・風呂が楽しみだ
[PR]
by nakayamaryu | 2011-01-17 20:44 | 日々の感じ

落ち着き

 脱力するためには、自分の心と呼吸を落ち着いた状態に保つことが前提にあることが治療をしていて分かった。ここをクリアーするための仮説としては、今のところ自分の心身創りしか思い浮かばないので現時点から徹底的に行動していくとする。

   「今日の嬉しかったこと」
 ・お土産と、お花を頂戴した
 ・決心し行動する
 ・ちょっとした気づきがあった
 ・なんしかやってみて考えろ。と自分に言ってやった
[PR]
by nakayamaryu | 2011-01-14 21:06 | 日々の感じ

アクセル&ブレーキ

 肘-肩の力を抜き脱力しきる。ということに明日は気を向けていこうと考えている。心と身体に力みがあるということは治療の際、アクセルとブレーキを同時に踏んで前に行こうとしているような感じだと思った。心のブレーキは呼吸法で、身体のブレーキは使い方の工夫で解除を試みてアクセルとブレーキを上手に使えるようにする。そこからまた何か観えたら嬉しい。

   「今日の嬉しかったこと」
 ・ちょっとずつだが、進んでいる気がする
 ・いとこが治療に来て話した。頑張っている様子だった
 ・課題ができた
 ・昼に美味しいチキンを食べた
[PR]
by nakayamaryu | 2011-01-12 22:08 | 日々の感じ

 昨日と今日で、治療をするのに剣を握る手がどれだけ活きてくるかということを実感している。剣を挙げて降ろすという単純な動作の中を観察し、もっと活かしていく。後は最近、もっとシンプルに発想していこうとしている。そのために単純にもっと感じるということをしていく。

   「今日の嬉しかったこと」
 ・ご飯が美味しくなるものを頂戴した
 ・新たな発想と、今やるべきことに気づけた
 ・自分の視点、自分が何を見つめていたいのかフッと考えた
 ・今から灯油を買いに行ってストーブを腹いっぱいにいてやろうとしている
[PR]
by nakayamaryu | 2011-01-11 19:59 | 日々の感じ

もっと感じる

昨日は観照塾の稽古初めでした。今年も、感じた事を書いてみます。

<感じたこと>
・中を臨界点まで伸ばす
中がいかに繋がって伸びるか。そのために大切なのは骨盤の締め股関節の使い方(骨盤時計)だ。これを治療の際どのように使っていくか。やり方は何通りもできる。

・呼吸で伸び縮みするとこ→前と後ろの伸縮をいかに使うか
身体の構造状どのように動くか、そして経絡との結びつきを確認していく作業を開始する。

・骨盤-股関節で、いかに動くか
非常に大切で基本。骨盤時計を大事にする。そして色んな部位に時計を設置する。

・決めて抜く→決まるから抜ける
やはり丹田(西江水)。ここの創り具合を高めて、もっと感じることが出来る治療を目指す。

・臨場感のあるイメージがありありとできると動きも変わる
何を空想するかで現象が変わるということを目の当たりにした。非常に勉強になった。誘導するとは、そういうこだと感じた。

・使い分けができる
細かく使い分けができるようになると、治療でも合わせ易い。〇〇時計を増やし自由に時間を合わせれるようになることで実現していこうと今は考えている。

ということを感じました。今年もなにやら楽しい一年になりそうなので肚を決めてフワァ~っとしていきたいと思います。

   「今日の嬉しかったこと」
 ・自分の知らない分野にふれることができた
 ・昼に焼肉やサンのスジカレーを食べた
 ・北海道に行っている友人から電話があった→相当、寒いらしい(^^)
 ・今から友人達とご飯に行く
[PR]
by nakayamaryu | 2011-01-09 17:51 | 稽古と治療

自然

 一生をかけて観照する!って決めた!ありのままを感じ、ありのままの心で活きる!非常に壮大な決心だがもう決めた!そこからの広がりと自由な心を想像すると気持ちがいい。そして死ぬちょっと前のまだ思考が出来る状態の時に自分に問うてみる。「どうだった?」って。楽しみがまた一つ増えた。

観照
(1)主観を交えず、対象のあるがままの姿を眺めること。静かな心で対象に向かい、その本質をとらえること。
→観想
(2)美学で、美を受容すること。自然観照と芸術観照とがある。
→静観

   「今日の嬉しかったこと」
 ・新たな気づきを得た
 ・美味しい液体を頂いた
 ・カフェの雑誌を借りた
 ・寒いが頭を丸める儀式を行う予定だ
[PR]
by nakayamaryu | 2011-01-07 21:43 | 日々の感じ

自分で

 考えてみると毎日、色んな気づきがあるものだ。実際の治療ほど治療の勉強になることはない。そこで気づいたことや、浮かんだ発想、考え感じたことが一番自分の血肉になる。参考に色々学びはするが自分のものにするには自分でやって気づくしかない。なんでもそうだし当たり前のことなのだが、胆に銘じておくべきことの一つだと感じた。因みに、今日気づいたことは肩甲骨と鎖骨について。後、ずっと検証を続けていることが膝から下、肘から下のこと。非常に面白い。

   「今日の嬉しかったこと」
 ・自分の運のよさを再確信した
 ・お土産を頂戴した
 ・昼食にカレーを堪能した
 ・行ってみたいカフェの情報を入手した
[PR]
by nakayamaryu | 2011-01-06 21:02 | 日々の感じ

丁寧に

 「丁寧に落ち着いた呼吸で」ということに気が向いていた一日だった。自分の癖の一つとしてリズムというかテンポが速くなり繊細さを欠くということが挙げられる。結局、丁寧に落ち着いた気持ちと呼吸でいた方が結果的には速いし元気になる。身体に散りばめられている〇〇時計を丁寧に合わせていくというのをやっている。身体に良いと感じている。

   「今日の嬉しかったこと」
 ・自分の右肩の動きの癖に気づいた
 ・今日も嬉しいお言葉を頂いた
 ・久しぶりの人から電話があった
 ・今の自分のある部分を少しづつ崩していこうという発想が出てきた
[PR]
by nakayamaryu | 2011-01-05 20:16 | 日々の感じ