治療院の内容など


by nakayamaryu
カレンダー

<   2011年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

手放す作業

「U理論」 C.オットーシャーマー著より紹介させて頂きます

 現れるものを迎え入れること 
 
 この流れに入る内面の作業には、「手放すこと」と現れるものを「迎え入れること」が大いにかかわってくる。現れるものを迎え入れることは意図の力の片方の側面である。したがって真の問いは、どうすればその意図に波長を合わせられるか、である。

 答えは、新しいものに波長を合わせるには、まず古いものを手放さなければならない、ということだ。考えてみれば、私の最も成功したプロジェクトのほとんどは、だれかが私に示唆してくれたものだ。ガルトゥングのグローバル平和大学構想もその一例だ。Uプロセスを始めるとき、一歩下がって眺めたり深く考えたりするのではなく、まず観察する(世界に出ていき、注意を向ける)のはそのためだ。

 まず、世界に出て行くことだ。自分の道をたどって行くうちに、宇宙が何をすべきかを教えてくれる。次に、それに深く耳を傾ける。そして、内面から出現するものに注意を払う。ほんとうに深くこれをするには、手放すことと現れるものを迎え入れることを学はなければならない。新しい考えがより明確に、より完全に姿を現すためには、古い態度は捨てなければならないのだ。


   「今日の嬉しかったこと」
 ・発見があった
 ・友人が誘いの連絡をくれた
 ・友人が数秒間、テレビ東京に出た←最後の間が笑えた
 ・明日も気合十分でいく
[PR]
by nakayamaryu | 2011-07-29 20:46 | 本の紹介など

剣って、いい

 今日は、剣でつける稽古が非常に治療で活きてくるということを感じました。あとは治療の際の「患者さんの姿位」をどうとるかということを検証していきたいと思いました。やはり丁寧な観察が大切。

   「今日の嬉しかったこと」
 ・昨日、友人がスグにメールをくれた
 ・元気の出る液体を頂戴した
 ・凄い雷雨に驚いた
 ・先輩が来院してくださった
 ・検証期限の過ぎた項目があることに気づいた
[PR]
by nakayamaryu | 2011-07-28 20:34 | 日々の感じ

面白味

 剣を降ろす時に、もの打ちに丹田が乗っていく感じや、太極棒の雑巾絞りの感覚で圧を加えるのがしっくりきました。あとは、どこからどのようにポイントや接点をとって、バランスの改善や症状を改善していくか考えているのがオモシロく感じました。明日も楽しみです。

b0186321_20452249.jpg


   「今日の嬉しかったこと」
 ・昨日よりテキパキ行動できた
 ・一つ、課題を行った
 ・今のところ夜の寝心地が良い
 ・花が涼しげだと褒めていただいた
 ・明日も楽しみにしている
[PR]
by nakayamaryu | 2011-07-26 20:48 | 日々の感じ

基本

 やはり、股関節(骨盤時計)で動くというか治療することが非常に大切だと感じました。後は逆方向への意識というか働きというか、も大切だと感じています。

b0186321_20274588.jpg


   「今日の嬉しかったこと」
 ・めずらしい、おあげさんを頂戴した
 ・昨日、リフレッシュした
 ・昨日、友人にアドバイスをしてもらった(非常にありがたい)
 ・追加項目が増えた
 ・明日も全開で爽やかに過ごそうと思っている
[PR]
by nakayamaryu | 2011-07-25 20:36 | 日々の感じ

合わさる

 治療の際、圧を加える時、抑えていくのではなく寄せていく(浮かせて軸が上に伸びていって下へのベクトルができて丹田にきて接点が合わさって寄っていく)と筋肉が弛んでくることが分かってきました。呼吸を使うと更に効果が高いと思います。これは関節の調整をする時も同様で両手でとっている接点を合わせて呼吸分だけ寄せたりズラしたりして、つけていくと結構いいです。

 まだまだ改善、研究の余地があるので発想を柔軟にどんどん変化させていきたいと思います。


   「今日の嬉しかったこと」
 ・考え事をしている
 ・友人からメールがあった
 ・昨日も寝やすかった
 ・ピンクの鉄線(花)がよい感じ
 ・行動力が甘いと認識できた
 
 
[PR]
by nakayamaryu | 2011-07-22 20:30 | 日々の感じ

ラッキー

 昨日は自分の身体の丹田の玉を丁寧に動かすという意識を持ってみました。他に意識していたポイントは、膻中-薄筋-足底でした。実は膻中への意識が薄く、みぞおち辺りに意識があったことに気づき正直びっくりしました。自分の盲点の一つでした。膻中への意識が出たことで頚が楽になり視界が一つ高くなりました。ラッキー!

あとは、中のほうの小さな動きだけでセンタリング呼吸法をするという条件でセンタリングをやってみています。これをやっていて上記の盲点の一つに気づきました。ラッキー!

 今日もはりきって参ります。


   「今日の嬉しかったこと」
 ・昨日、お土産を頂戴した
 ・昨日も夜、涼しく気持ちよく寝れた
 ・お花を涼しげだと褒めて頂いた
 ・朝、りんごジュースをくいっと飲んだ
[PR]
by nakayamaryu | 2011-07-21 08:55 | 日々の感じ

やるかやらんか

 日曜日に参加させてもらった中心塾で感じた事を書いてみます。

(感じたこと)
・股関節をいれて、足のつき方を変えることで身体の繋がりが変化する
このことで足首や足の調整が、いかに大切かということが認識できました

・手の甲と労宮の意識
接点のとり方も変わる上に、浮きと広がりがでてくると感じました

・技の稽古の重要性
柔術の技の中に治療に活きてくることがたくさんあると感じました。もっときっちりと稽古していきたいと思いました。

・肘の位置と使い方
自分の肘もそうなのですが、治療操作の際も重要

・センタリング呼吸法
股関節を締めて薄筋を利かせて、骨盤時計をし肋骨を操作するということを丁寧に色々変化をもたせながらやっていきます。

 ということを感じました。そして今日、治療をさせていただいてる中で感じたことは自分の足など地面に接している部分と重心、患者さんの身体と地面に接している部分への意識がでると自然に上下の感じと肩の抜ける感じがでたように感じました。

b0186321_2185531.jpg


   「今日の嬉しかったこと」
 ・昨日の夜、風があって寝やすかったが暴風過ぎた
 ・日々勉強で楽しい
 ・友人からお誘いのメールがあった
 ・昨日、お花を頂戴した
 ・しゃきしゃき行動しようと思う
[PR]
by nakayamaryu | 2011-07-19 21:12 | 稽古と治療

手の甲

 先週の土曜日は、いつものように稽古に行ってきました。そこで感じた事を書いてみます。

(感じたこと)
・肋骨の操作と骨盤時計
・膝を緩めて薄筋
・頚の位置とセンタリング
・肋骨の操作と鎖骨と肘-肩
・手の甲と労宮

 とうことを感じました。明日は、日曜日に参加した中心塾で感じた事を書いてみようと思います。今日一日、上記のことをふまえて治療させて頂きました。特に薄筋と手の甲、浮きと広がりを意識してみました。やはり変化があり、とてもオモシロいです。具体的な変化として大きく2つ!俯瞰して落ち着いて観れるとうところと、手が感じやすくなったところでした。


   「今日の嬉しかったこと」
 ・なでしこジャパン優勝
 ・気づきと変化があった
 ・友人から電話があった
 ・昨日の夜の風が気持ちよかった
[PR]
by nakayamaryu | 2011-07-18 22:21

今日は

 今日は呼吸と剣の上げ下げと、薄筋と骨盤(股関節)で動き、手の中を抜き肩が抜けていて接点の緩みがきっちりとれるということに着目していこうと思っています。
治療ポイントとしては脛骨-腓骨の関係と足関節を頭の片隅において検証してみたいと考えています。今日もなんかが出てきたら良いな~(笑顔)

   「今朝の嬉しかったこと」
 ・爽快に目覚めた
 ・朝一のストレッチでシャキっとした
 ・顔を洗うのが気持ちいい
[PR]
by nakayamaryu | 2011-07-15 08:20 | 日々の感じ

接する

 治療以前の部分で、相手の心に耳を傾け注意深く聞き対話するということ、自分自身の先入観や概念にもとずいて聞いたり発想したりするのではなく視点を変えて聞くということは大切なことだと感じました。
患者さんもさることながら、人と接することで、その人を通して自分を見つめ日々成長し、どんな状況でも心明るく楽しくいられるような人間になりたいと思いました。やっぱり笑顔っていいですもんね~。

   「今日の嬉しかったこと」
 ・昨日の夜、暑くて寝苦しいなーと思っていたらスグに寝ていた
 ・美味しいものを頂戴した
 ・検証事項の期限が過ぎていることに今気づいた
 ・明日も爽快にいく
[PR]
by nakayamaryu | 2011-07-14 22:05 | 日々の感じ