治療院の内容など


by nakayamaryu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

治療って

 何かを表現したり、言葉や視覚(五感)を通して伝えることって非常に大切だな~と感じております。それ以前の自分自身の心の角度や方向性が最も重要ではありますが、治療において話術や空間創りをし脳に対して刺激をすることで健康や治癒への方向付けをすることは、自分創り、治療技術と並び重要なことだと感じております。

ん~、色々と興味がつきないなぁ~(笑)

  「今日の嬉しかったこと」
[PR]
by nakayamaryu | 2013-04-12 20:14 | 日々の感じ

張力

 先週の土曜日は武術の稽古に行ってきました。そこで感じたことをメモしてみます。

 (感じたこと)
・体操の体内操作
・ゆるみ、張力、五分五分
・身体で緩みをとる、自分の身体の緩みをとる
・変化するところと変化しないところ
・吸い込みと皮膚のとり方
・肘の位置、肘の寄りと身体の寄り、肘伸ばし合気
・指の使い方、一本一本で緩みをとる
・接点のゆるみ、相手との張力は変えないで体内操作で動く

 ということを感じました。やっぱり体操は非常に大切だと思いました。治療にどの様に活かしていくか?がまた面白いところになってくるので工夫していきます(^^)!


   「今日の嬉しかったこと」
[PR]
by nakayamaryu | 2013-04-08 20:22 | 日々の感じ

意図と言葉

 一つ一つの治療に何のためにするのか?という意図があり、それを説明、解説しながら治療することって大切なことだと感じました。

何故か?というと、意識と動作と言葉が一致していることが非常に大切だと考えているからです。術者と患者さんの方向性が一致すると治療効果も変わってくる。

治療だけに限らず日常でも、意識と動作と言葉と呼吸が一致して活動することを目標としております(^^)!
なんちって(^^)


  「今日の嬉しかったこと」
[PR]
by nakayamaryu | 2013-04-04 20:31 | 日々の感じ

ボケとツッコミ

 剣の回し打ちや、袈裟打ち、猿回し打ちなどを行う際、分け目と搦を意識し呼吸と体内操作と動作の微差を感じながら行うと剣の挙がる処は決まってくるということを感じました。あやとり剣でこれをやっていると分け目と腹の繋がりを感じやすいです(^^)

腹で照準をどう合わせるかによって変化していくということも感じました。

自分創り(一人稽古)の極意の一つはK野先生がよくやっておられる、ボケとツッコミっすね!色々とボケてみてツッコンで、その時の場や間、出てきたものや、そこにあるものなどでアレンジしていく。正解なんてものはなく不正解なんてものもない(^^)おもろいか?どうか?まぁ、なんしか気楽にやることだと思ってます(笑)


  「今日の嬉しかったこと」
[PR]
by nakayamaryu | 2013-04-03 19:54 | 日々の感じ

ほぉ~。

  お釈迦様の言葉

「己が心を措きて、何処に拠るべぞ よく整えられし己にこそ、得がたきよるべを得ん」

(語句の意味)
・措き→除く(それはさて措き)など
・拠る→手段(よる、たてこもる)など

#管理人です
 ん~、なんとも深い言葉です。よくよく噛み砕いて自分創りに励んでいきます(^^)

  「今日の嬉しかったこと」
[PR]
by nakayamaryu | 2013-04-02 20:43 | 日々の感じ