治療院の内容など


by nakayamaryu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2013年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

やりまっせ

 自分の身体の使い方、気持ち(頭の中で思考していること)の使い方って大切だと感じました。そして、行動力!これがなければ例え良い考えや気持ちがあったとしても絵に描いた餅、机上の空論になってしまいます(笑)

①身体の流れを良くし
②場所を整理し、思考を整理し
③気持ち(思考の流れ)を良くし
④めいいっぱい動く(働く)
⑤いつも笑顔で上機嫌(笑)

 ってことを目指して今年の残りの時間を過ごしていきます!因みに僕が今、一番からだの変化を感じる体操は「ペンギン」です。まぁ、どうでもいいことですが(笑)

 「今日の嬉しかったこと」

b0186321_1727325.jpg

[PR]
by nakayamaryu | 2013-10-30 19:47 | 日々の感じ

抜けて充実

 土曜日は、いつものように武術の稽古に参加させてもらいました(^^)そこで感じたことなどメモしてみます。

 (感じたこと)
・力が抜けているけど、充実している

・止まっているところ、動いているところ

・体内操作だけで動く

・接点の弛みも、体内操作と呼吸でとる

・学びを、どう活かすか!

 ということを感じました。なんしか体内操作・呼吸・意念が一致して動けるように、自分を仕込んでいきます(^^)一生、遊べます(笑)

 「今日の嬉しかったこと」

b0186321_21365651.jpg

[PR]
by nakayamaryu | 2013-10-28 21:36 | 稽古と治療

見よう見まね

 何かを学んだり行動する上で「何も考えないでやる!」っていうことって案外凄いことなんだなと思いました(笑)
見たもの、感じたことを素直に行動に移していくことって非常に重要な要素だと感じています(^^)

頭で自分の解釈を入れたり、色々な修飾をしていったり、まぁ、色々と自分勝手なことしてるなぁ~と感じます(汗)そんなことをしているうちに、タイミングを逃したりリズムが乱れたりするのかなぁ?と思っています(^^)

機・度・間ってほんと大切なんですねぇ~(^^)

 「今日の嬉しかったこと」

b0186321_18282468.jpg

[PR]
by nakayamaryu | 2013-10-22 22:00 | 日々の感じ

接客

 土曜日は、武術の稽古を休んで親友が営んでいるラーメン屋さんへ人手が足りないということで手伝いに行ってきました。

やっぱり人と接する時は「笑顔」「あいさつ」「愛想」「ハキハキ話す」ってことが大切だと感じました。それ以前の「人を思いやる」ってことはもっと大切だと感じました。

タダで勉強させてもらえて良かったです(^^)

しかし、数年来の夢を実現し身を粉にして頑張っている親友を目の当たりにすると、自分のやる気が倍増し、治療ということをさせてもらえている現状への感謝の気持も倍増しました!

b0186321_22105040.jpg

[PR]
by nakayamaryu | 2013-10-21 22:11 | 日々の感じ

変える

 昨日は、観照塾(武術)の稽古に参加させてもらってきました。そこで感じたことをメモしてみます。

 (感じたこと)
・薬指の使い方

・体内操作

・センタリング

・吸って-弛めて-吐く

・力が抜けている(脱力ということ)

 薬指の使い方は、特に意識していきたいと感じました。良い治療をするためには、まず自分を変える!
そして変え続けるという遊び心をK野先生の背中をみさせて頂いていて、学ばせて頂いております(^^)/

興味を持って、面白がって、楽しんで、本気で一日を過ごしたいと感じました(^^)

b0186321_7335839.jpg

[PR]
by nakayamaryu | 2013-10-13 07:34 | 稽古と治療

プロの仕事

 久しブリブリの更新になりました(><)身体の色んなところの時計運動にハマッている今日この頃です(笑)

スポーツ選手は毎日、トレーニングをします。
料理人は、素材を活かすため美味しくするために仕込みをします。
仕事をする人は、仕事を順調に進めるために、打ち合わせや段取りをします。
家を立てる人は、材料を加工して家を作っていきます。

他の仕事でも、プロの仕事には毎日の準備や仕込みがあります。

治療家にとっての、それにあたるものは何か?

野口晴哉さんは、合掌行気や活元運動をしておられました。
フルフォード博士は、瞑想やストレッチをしておられました。

勿論、身体の勉強や治療法の勉強、自分の行った治療に対する分析と検証と改善など色々ありますが、それ以前の準備として、自分が毎日、毎日、続ける「準備」「仕込み」って最も重要なことなのではいか?と考えております(^^)

治療家として身体を整理しておくことって、家や部屋や自分の使う道具を掃除したり、歯を磨いたり、服を洗濯して綺麗にしたりするのと同じで、楽しく生活するためには当たり前田のクラッカーだと思っています(^^)/

身体が乱れ、家や部屋は汚く、歯も磨かず、服も洗わず汚かったら、自分はおろか周りが不快になり運気も下がりまくるのは容易に想像できますから~ 残念~ byギター侍

と言って自分を戒め!毎日、身体も心も洗い整理していきまぁす(^^)

  
b0186321_18104774.jpg

[PR]
by nakayamaryu | 2013-10-09 20:13 | 日々の感じ

上の玉と下の玉

 先週末の土曜日は、観照塾(武術)の稽古に行ってきました。そこで感じたことをメモしてみます。

 (感じたこと)
・なんしか体内操作

・頚の吊りと頭の中の中心の玉と丹田

・分け目と搦と引きと攻め

・自分の体の引きと攻め

・意識、イメージの使い方

・とりあえずビサ(微差)

・意識と動作と呼吸の一致

・頚時計と鎖骨周り

 ということを感じました。なんしか「稽古しまくって日常動作の中で無意動作まで落とし込んで治療に活かす」って感じだと思いました(^^)
気楽に楽しくをモットーに、色々と動いてみます!
今回、リーダーで教えて頂いたM岡さん、色々な気づきを頂きありがとうございました(^^)/

  「今日の嬉しかったこと」

b0186321_15281411.jpg

[PR]
by nakayamaryu | 2013-10-01 20:17 | 稽古と治療